×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

営業代行

MAP

規約



日本セールスアウトソーシング協会(略してJSOAという) 規約

第1条 本会は、日本セールスアウトソーシング協会と称し、事務所を東京都中央区新川一-3-23 に置く。

(目的)
JSOAは雇用促進に力を入れ、日本企業の発展に貢献することを目的とする。

(活動内容)
第3条 本会は、前条の目的を達成するために次の活動を行なう。

(1) JSOAでは、営業代行や営業アウトソーシング業界の質の低下を根幹から覆すべく努力をする協会である。
(2)JSOAとして戦略を組みながら、独自開発としまして商品を市場に提供するものとする。
(3)JSOAは進化する時代に対応した最新の営業(惣菜含む)も参加企業共同で研究し市場に提供するものとする。
(4)フリーランスな営業などの人材共有化をはかり、参加企業様には、効率的に利益向上と仕事の供給安定化を図っていくように目指す。

(入会の資格)
第4条 本協会に入会できる者は、協会の目的に賛同し、活動できる者とする。

(役員・会計監査)
第5条 本会に次の役員及び会計監査を置く。

(1)会 長 1人
(2)副 会 長 1人
(3)会 計 1人
(4)会計監査 1人 (役員の選任)

第6条 役員は、会員の中から互選する。

2 会計監査監事と会長、副会長は、相互に兼ねることはできない。

(役員の職務)
第7条 会長は、本会を代表し、会務を総括する。

2 副会長は、会長を補佐し、会長に事故があるとき又は会長が欠けたときは、会長が あらかじめ指名した順序によって、その職務を代行する。

3 会計監査は、次に掲げる業務を行う。

(1)本会の会計及び資産の状況を監査すること。

(2)会長、副会長の業務執行の状況を監査すること。

(3)会計及び資産の状況又は業務執行について不整の事実を発見したときは、こ れを総会に報告すること。[2/2] (役員の任期)

第8条 役員の任期は2年とする。ただし、再任は妨げない。

2 補欠により選任された役員の任期は、前任者の残任期間とする。

3 役員は、辞任又は任期満了の後においても、後任者が就任するまでは、その職務を 行わなければならない。

(総会)
第9条 本会の総会は、通常総会及び臨時総会の二種とし、次の事項について審議する。

(1)事業計画

(2)予算及び決算

(3)会則改正

(4)その他必要事項

(総会の定足数及び議決)
第 10 条 総会は、会員の2分の1以上の出席がなければ、開会することができない。

2 総会の議事は、出席した会員の過半数をもって決し、可否同数のときは、議長の決 するところによる。

(役員会)
第 11 条 役員会は、会計監査を除く役員をもって構成し、会の運営などについて協議 する。

(会費等)
第 12 条 本会の必要経費は、会費その他の収入によって賄う。

(会計年度)
第 13 条 本会の会計年度は、毎年4月1日から3月31日までとする。

(会計報告) 第 14 条 本会の会計報告は、毎年(通常)総会時に行う。 附 則 この会則は、平成24年4月1日から施行する。 [以下、必要に応じて追記]

(会則の変更)
第 15 条 会則の変更は、第10条第2項の規定に関わらず、総会の出席者(総会員等) の●分の●以上の議決を得なければ変更することはできない。

(解散)
第 16 条 本会を解散する場合は、総会時において(総会員等)3分の2以上の議決を 得なければ解散することができない。

(残余財産の処分)
第 17 条 本会の解散のときに有する残余財産は、総会において総会員(出席者等)の 3分の2以上の議決を得て、処分することができる。



▲pagetop